2007年02月14日

「NANA」2歌姫“対バン”が実現

 人気アニメ「NANA」で、主要キャストの歌声を担当する土屋アンナ(22)とOLIVIA(27)が共演ライブを行うことになった。3月30日に東京・渋谷AXで開催。アニメを放送中のフランス、ドイツ、韓国などからも公演オファーが殺到しており、海外ツアーが組まれる可能性もある。

 「NANA」は「ナナ」と「レイラ」のそれぞれの所属バンドが軸になって展開される物語で、土屋がナナ、OLIVIAがレイラの歌声を担当している。3月の公演では、原作コミックでも実現していない両バンドの“対バン”が実現。セッションも予定され、ファンにはたまらない演出が用意される。

 そんな夢のステージに海外も反応。アニメは日本のほかに21カ国で放送が決まっており、各国から2人の所属レコード会社「エイベックス」に公演依頼が届いた。特に日本アニメが人気のフランスでは、放送中のケーブルテレビ「Filles」が7月7日の“NANAの日”を開催日に指定してきたほど。エイベックスは海外ツアーを視野に検討している。

 「NANA」は原作のコミック、実写映画、テレビアニメ、音楽など、いずれも大ヒットを記録し、社会現象となった。勢いは海外にも飛び火し、昨年7月にパリで開かれたイベント「ジャパンエキスポ」で、日本文化の1つとして紹介された際も、8000人のファンと報道陣50人が詰めかけるフィーバーとなった。

 土屋は「音楽が好きな気持ちは誰にも負けない2人が初共演するライブなので、絶対見応えがある」と自信満々。OLIVIAも「スペシャルなステージになるように今から2人で考えている」と気合が入っている。

 ◆土屋 アンナ(つちや・あんな)1984年(昭59)3月11日、東京都生まれ。父は米国人、母は日本人。98年に「セブンティーン」の専属モデルとしてデビュー。04年6月にモデルのJOSHUAと結婚し、同11月には長男が誕生したが、昨年7月に離婚。1メートル68、血液型A。

 ◆OLIVIA(オリビア)1979年(昭54)12月9日、沖縄県生まれ。父は米国人、母は日本人。96年にアイドルグループ「D&D」でデビュー。99年2月にシングル「I.L.Y.〜欲望〜」でソロデビュー。弟のジェフ・ラフキンもミュージシャン。1メートル53、血液型A。



[ 2007年02月12日付 紙面記事 ]
posted by kagura at 22:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | OLIVIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33696793

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。