2005年12月31日

HAPPY NEW YEAR!!2006

HAPPY NEW YEAR!!2006
posted by kagura at 15:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 虚言症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

修二と彰、3週で’05制した!年間1位「青春アミーゴ」

 ジャニーズの人気ユニット、KAT−TUNの亀梨和也(19)とNEWSの山下智久(20)で結成した期間限定ユニット「修二と彰」のシングル「青春アミーゴ」が「第38回オリコン年間ランキング2005」のシングルセールス部門1位(94.5万枚)を獲得し19日、都内で表彰された。

 「修二と彰」は、日本テレビ系「野ブタ。をプロデュース」に主演した亀梨と山下の役名から命名。主題歌「青春アミーゴ」は11月2日に発売され大ヒット。現在120万枚を突破し、今年唯一のミリオンに。集計期間の関係で発売3週分しかカウントされないが、3週での年間1位は、史上初の快挙だ。

 この日、都内で会見に出席した修二こと亀梨と彰こと山下は「実感が沸きませんが、素晴らしい賞をいただけて光栄。感謝の気持ちでいっぱいです」と笑顔。2人はカラオケで同曲を歌ったといい、「この曲で忘年会とかで楽しんでもらえたらいいですね」(山下)とアピールしていた。


(サンケイスポーツ 12月20日 08時00分)
posted by kagura at 00:24| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 幸福論(悦楽編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

今週の音楽

ALBUM


一青窈


2005年12月21日発売
コロムビアミュージックエンタテインメント COCP-33445

収録曲
1 Banana millefeuille
2 ホチKiss
3 うれしいこと。
4 かざぐるま
5 影踏み
6 指切り
7 アンモナイト
8 Oh la la
9 ピンクフラミンゴ
10 &
11 さよならありがと


初回盤:DVD付き
シングルとのW購入特典 (下記参照)

実に1年8ヶ月ぶりとなる3rdアルバム!
「影踏み」、初の本人出演となる「ボシュロム レニュー マルチプラス」CMソング「うれしいこと。」、映画『蝉しぐれ』の主題歌「かざぐるま」、小林武史氏による楽曲・プロデュース・シングル「指切り」を収録。作詞はもちろん全曲本人が手掛けます!作曲は武部聡志、マシコタツロウといった一青窈の世界観を築いてきた面々に加え、収録曲「指切り」で小林武史、「影踏み」で都志見隆が参加するなど、幅広い音楽性を醸し出す作品に仕上がっています。今作では、多くのコラボレーションにより、ミュージシャンとしての才能が全面に開花し、一段とスケールアップした彼女を感じることができます。

初回盤は特殊仕様+DVD付き!DVDには「壁踏み」以降のシングル表題曲3曲のプロモーションビデオに加え、2005年8月16日に京都祇園甲部歌舞練場にて行われたライブ『一青窈☆夢街バンスキング〜はいらんせ〜』から「ハナミズキ」のライブを収録!


W購入特典!

『指切り』と3rdアルバム『&』(初回盤DVD付)W購入特典!
『指切り』と3rdアルバム(初回盤)両方をお買い上げの方に、スペシャルな特典が当たるチャンスです!

特典 1 ツアー各会場抽選で5名様をバックステージご招待!

特典 2 W購入応募者全員にスペシャル特典あり!
※内容は12/21より応募サイトにて発表予定です。改めてご確認下さい。

【応募方法】
(1)当シングル封入の応募券記載のURLから応募IDを登録。
(2)さらに12月21日発売アルバムの初回盤に封入の応募券記載の応募IDを登録して応募完了!
応募期間:2005年12月6日(水)〜2006年1月8日(日)

《バックステージ招待に関する注意とお願い》
*公演チケットのご購入・会場への交通費や宿泊等の諸費用については、お客様のご負担とさせて頂きます。
*公演チケットをお持ちでないお客様がご当選された場合や、ご当選発表後チケット発売の会場について公演チケットを入手できなかった場合、バックステージ招待の権利は無効となりますので、予めご了承下さい。

*当選の権利は、売買の対象ではありません。

○上記以外の施策詳細及び注意事項については、シングル『指切り』に封入されているチラシ及び下記URLにてご確認下さい。
PC: http://columbia.jp/~hitoto/
Mobile: http://m.columbia.jp/



nobuchikaeri
信近エリ


2005年12月21日発売
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ AICL-1695

収録曲
1 Forest of Dreams(Intro)
2 LIGHTS−Album Mix−
3 SING A SONG
4 Sketch for summer−Album Mix−
5 靴を鳴らそう
6 Inner Glow
7 I Hear The Music In My Soul−Album Mix−
8 Voice−Album Mix−
9 鼓動
10 Desert of Dreams(Interlude)
11 夢のかけら
12 陽だまり


04年のデビューから約1年、全音楽ファンが注目する中、遂に信近エリの1stアルバムが完成!
常に時代の先を行き日本の音楽シーンを作ってきた男、大沢伸一(Mondo Grosso)の”本物の音楽”を追求し、一切妥協を許さないプロデュースワークのもと、作詞家、シンガー、パフォーマーとして着実に成長してきた彼女。デビュー前のデモ作りから2年に及ぶ、音楽を作るという魂と歌を歌う魂、2つの音楽魂のセッションの軌跡がここに。
「Lights」「Sketch For Summer」といった既発のシングル、アルバムのリードシングル「鼓動」、チバユウスケ(Rosso)作詞の「Sing A Song」やMonday満ちる/大沢伸一久々のコンビによる「Inner Glow」など、多種多様のサウンドが完璧な流れで配置された、1stアルバムにして奇跡の完成度を誇る作品に仕上がっています!
posted by kagura at 02:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 虚言症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修二と彰が登場! 年間チャート発表記者会見

 2005年のオリコン年間チャートが発表になった12月19日、東京・赤坂の全日空ホテルにてその記者会見が開催された。
 この会見で行われた表彰式には、今年の年間シングルチャートでトップを獲得した修二と彰こと、KAT-TUNの亀梨和也とNEWSの山下智久が登場。リリースからわずか3週で今年のシングル・ヒットチャートNo.1に踊り出た「青春アミーゴ」は、今年の音楽シーンで初のミリオン突破となった作品。今回の会見でふたりは、本作の大ヒットについて、また期間限定のユニットである修二と彰の今後についても語った。

 記者会見の冒頭で、今回の年間チャートNo.1獲得についての感想を、修二は「今、この壇上で初めて自分の状況に気が付きました。期間限定のユニットでまさかこんなヒットになるとは予想していませんでした。この賞を励みにしてこれからの活動のパワーにしていきたいと想います」。一方、彰は「今日、何のことかわからないままこの場に来ました。年間のNo.1という実感はまだありませんが、幅広い世代の人たちに聴いてもらえて、カラオケとかで歌ってもらえているということがうれしいですね」と語る。

 忙しいスケジュールの合間を縫ってこの会見に挑んだふたりだが口を揃えるのは、「まだ実感がわかない」ということ。実際、同曲がミリオンを突破したときも、男3人でカラオケに行き、ふたりは普通に「青春アミーゴ」を歌っていたという。そのくらい、大ヒットしているという感覚はなかったそうだ。ただ、そんななかでも「自分たちだけの力ではなし得ないこと。ファンを始め多くの方に感謝します」とする。
 そして、今の仕事がひと段落した頃には、ミリオン達成おつかれさま会の“アミーゴ旅行”として、ふたりで温泉に行きたいと語り、会場を沸かせた。

 一方、気になる期間限定のユニットである修二と彰に関しては、「終わるという実感がまったくないですね。いつまで、というのがはっきりきまっているわけではないので、もしかしたらまた・・・」と、機会があればとしながらも、この先のユニットとしての登場への期待を持たせた。
 会見の最後はお決まりのポーズで締めたふたりだが、ファンへは「皆の声が自分たちの自信とパワーになりました。感謝の気持ちでいっぱいです。これからも期待に応えられるようがんばります」としている。
posted by kagura at 02:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福論(悦楽編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

土屋アンナがSOMETHINGとのコラボ記念ライブで大熱唱!

60000.JPG
パワフルなボーカルで会場を圧倒した土屋アンナ。ジーンズ姿がキマっていた=東京・港区

歌手で女優、土屋アンナ(21)が18日、東京・港区のレストラン「EATS and MEETS Cay」で、「“BLUE”X’mas Live」を開催。1月25日発売の初シングル「Change your life」など8曲を熱唱した。

エドウイン(東京・荒川区)が12月10日から販売を開始した、SOMETHING×土屋アンナとのコラボレーション第2弾「ViENUS JEAN by ANNA part2」を記念したライブ。土屋は「久しぶりのライブで気持ちイイ〜」とシャウトしながら、ハードロックのリズムに乗って会場を埋め尽くした約200人のファンを魅了した。

他にEDWINのキャラクター、Keisonや東京キャ☆バニーによるライブパフォーマンスも行われた。この日のもようは25日午後7時からインターFMで放送予定。
posted by kagura at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 土屋アンナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

NEWS手越主演「疾走」ベルリン招待

ジャニーズ人気グループNEWSの手越祐也(18)の初主演映画「疾走」(SABU監督)が、来年2月9日に開幕するベルリン国際映画祭に招待されることが決まった。17日、東京のシネスイッチ銀座で行われた初日あいさつで発表された。上映されるのは本選とは別に設けられている「パノラマ部門」でドラマ性が重視された作品が選ばれる。手越は「うれしいです。演技は初めてだったのに、最初から大きな階段を上ったような感じです」と話した。おめでたい雰囲気の中、中谷美紀(29)はなぜか「究極の孤独がテーマの作品。私も孤独な人生を送ってます」と笑わせた。ほかに韓英恵(15)が出席。

(日刊スポーツ 12月18日 11時00分)



手小越才18就主演電影了 = =||||
這孩子果然強悍...
大有前途...
posted by kagura at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 光合成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

1月スタートの新ドラマにニュースの手越&増田が意気込み

 2006年1月19日スタートのTBS系連続ドラマ『ガチバカ!』(木曜、後10・00)のクランクインを前に、29人の生徒役のお披露目会が行われた。同ドラマは、高橋克典が初めて教師役に挑戦する学園ドラマで、お披露目会には高橋も駆け付けた。ニュースのメンバーとしても活躍する手越祐也と増田貴久は「日常の学校生活で感じた思いをありのままに演じたい」(手越)、「今、考えていることをリアルに表現できれば」(増田)とコメント。黒川智花は「自分の感情を表に出せない役に初挑戦します。新たなわたしを見てください」と語った。個性あふれる生徒たちを前にした高橋も「主役は僕ではなく、生徒たち。いい感じのやつらがそろいました」と満足そうな表情を見せた。


YEAH~!
MASU和小手DD
這部必追...
posted by kagura at 23:13| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 迷彩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山田孝之がシンクロ、野球に続いて陸上選手役に挑戦

 フジテレビ系『ウォーターボーイズ』ではシンクロナイズドスイミング、TBS系『H2』では野球に挑戦した山田孝之が、今度は陸上選手を演じる。17日放送のフジテレビ系プレミアムステージ特別企画『スタートライン〜涙のスプリンター〜』(後9・00)に主演する。挫折した元五輪候補の陸上選手(山田)が、盲目の高校生ランナー(鈴木杏)のガイド(伴走者)として、ともにパラリンピックを目指す物語。撮影には現役の障害者スポーツ選手がエキストラとして参加した。山田は「選手の方たちはスポーツをすることによって、むしろ僕よりも生き生きとしていらっしゃるので、本当に自分が情けなくなった。もう少し頑張って生きなくては」と自分に活を入れていた。

posted by kagura at 23:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷彩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

hitomi サンタ姿でクリスマスライブ

 歌手hitomiが、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)でクリスマスライブを行った。超ミニスカ衣装にケーキをかたどった帽子を身に着けたセクシーなサンタ姿で登場したhitomiは、高さ36メートルの日本最大級のクリスマスツリーの前で、11月23日発売の新曲「CRA“G”Y☆MAMA」など6曲を披露した


出席者:hitomi

(時事通信 12月13日 15時00分)
posted by kagura at 23:24| 東京 ☀| Comment(43) | TrackBack(0) | 警告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

今週の音楽

ALBUM

ひとりあそび
柴咲コウ


2005年12月14日発売
ユニバーサルJ UPCH-1450

収録曲
1.恋愛感染経路
2.memory pocket−メモポケ−
3.不自然な空気と果実
4.Graybee
5.合わせ鏡
6.Glitter
7.Strange space
8.濡れた羽根
9.漆黒、十五夜
10.若手クリエーター
11.Sweet Mom



林明日香


2005年12月14日発売
東芝EMI TOCT-25868

収録曲
1.声
2.ふわり
3.揺想
4.道草
5.チーズ
6.山手線
7.神々の星
8.蓮花
9.じぃちゃんばぁちゃんの唄
10.senaka


DVD

L'Arc〜en〜Ciel
Awake Tour 2005


ジャンル: ジャパニーズポップス
フォーマット: DVD
組み枚数: 1
発売日: 2005年12月14日
カタログNo: KSBL5815
レーベル: Ki/oon Sony キューン ソニー
発売国: 日本
その他: ライブ盤, スタンダード, 2005

収録曲
1 As One
2 Existence
3 Killing Me
4 Trust
5 Ophelia
6 叙情詩
7 接吻
8 forbidden lover
9 My Dear
10 Revelation
11 New World
12 自由への招待
13 Stay Away formation A
14 Lost Heaven
15 Ready Steady Go
16 Neo Universe
17 Driver's High
18 Link
19 twinkle,twinkle
20 星空


HMV レビュー
L'Arc〜en〜Cielが2005に発表したアルバム『Awake』。そのアルバムをを引っ提げて、名古屋レインボーホール、大阪城ホール、 国立代々木競技場第1体育館の3ヶ所11公演で13万人を動員した「Awake Tour 2005」。選曲やセット、そして演出の細部に至るまで、アルバムの世界観を伝えるために圧倒的な精緻さで 構成された、最新型 L’Arc〜en〜Ciel 驚愕のステージの全貌が今ここに!
posted by kagura at 23:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福論(悦楽編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

hitomiがUSJでライブ


 歌手hitomi(29)が10日、大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパンでクリスマスライブを行った。日本最大級の高さ36メートルのツリーの前に、自分でデザインしたサンタクロースの衣装で登場。新曲「CRA“G”Y☆MAMA(クレイジー・ママ)」など6曲を披露した。hitomiは「大きなツリーの下でライブができて最高に楽しかったです」と、約2万人を前に夜空に歌声を響かせた。

(日刊スポーツ 12月11日 11時00分)
posted by kagura at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 警告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

野ブタ。をプロデュース 〜第7話〜「女を泣かす男」

日本テレビ/土曜9時/10月15日スタート

原作:「野ブタ。をプロデュース」白岩玄/河出書房新社

■キャスト
桐谷修二:亀梨和也(KAT-TUN)
草野 彰:山下智久(NEWS) (特別出演)
小谷信子:堀北真希
上原まり子:戸田恵梨香
坂東 梢:水田芙美子
植木 誠:若葉竜也
桐谷 悟:宇梶剛士
桐谷伸子:深浦加奈子
桐谷浩二:中島裕翔(ジャニーズJr.)
横山武士:岡田義徳
セバスチャン:木村祐一
家原靖男:不破万作
黒木広子:たくませいこ
ゴーヨク堂店主:忌野清志郎
平山一平:高橋克実
佐田杳子:夏木マリ

■スタッフ
脚 本 : 木皿 泉
音 楽 : 池 頼広
プロデューサー : 河野英裕
演 出 : 岩本仁志、佐久間紀佳 ほか
製作 : 日本テレビ

■主題曲
「青春アミーゴ」修二と彰

■視聴率
10/15第1話 16.1%
10/22第2話 14.9%
10/29第3話 17.0%
11/05第4話 16.4%
11/12第5話 17.1%
11/19第6話 17.7%
11/26第7話 16.7%

■公式サイト
http://www.ntv.co.jp/nobuta/


第7話
AKIRA的恋的終結...
爲了修二 一定要犧牲我們的小彰麼 ><
不過還好 並沒有第6集時那樣預感的黒暗 = =
看完后異常輕鬆 開始期待第8話?

開場依然繼續無裏頭...
AKIRA依然繼續可愛~
因爲他 修二中止了PRODUCE...
然後彰小呆和野ブタ一起加入了放送部
再然後 編劇讓大家一致以爲野ブタ喜歡修二...
彰小呆又露出那樣落寞的顏...被喜歡的女人打...
真讓人心疼...
小呆P總是演這種被人拒絶的角色...
真讓人心疼...
一個人對着空蕩蕩的學校表白...
最後為什麼會唱起歌來 = =

最後的最後
野ブタ竟然抱住了修二 = =
雖然我知道 不會將戀愛作爲重點...
這個擁抱不會代表野ブタ將和修二成一對...
不過 編劇真狠ne...
居然使出這種手段 = =
又要讓我們可愛的彰小呆傷心了 ><

PS:
由於私心 倒是沒看出來修二拍的片子有什麼好...
還是更喜歡彰小呆的~
如果野ブタ編輯 絶對會比修二的更好...
posted by kagura at 23:36| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(2) | 迷彩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

new add

新加入5個歌手blog:
Miブログでpartyしようぜぃ!!(Mi的maika和yuri的官方blog) 
http://blogs.dion.ne.jp/mi_blog/
可愛的maika超級能寫 一天能po5,6篇...

望月英莉加 PINK BUNNY ♪(望月英莉加的個人blog)
http://blog.livedoor.jp/voerika/
BEENY & PINK BUNNY...

nobuchika eri BLOG(信近エリ 官方blog)
http://nobuchikaeri.jugem.jp/

KOTO BOO-LOG(KOTO 官方blog)
http://nobuchikaeri.jugem.jp/

ON THE REAL (安良城紅 官方blog)
http://www.worksblog.jp/beni/
大支持beni〜〜
beni住横浜?


PS:
我家的mero現在很可愛了〜〜 =v=
posted by kagura at 23:09| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 本能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒い〜〜

冷阿~~~
最近真是嚴寒 = =
天一冷人就犯懶...
Blog N天不想更新
天天看BC和J家的LIVE...
還有和山P有關的一切東東 = =
真的喜歡上P了///
yamashita tomohisa
真是一個可愛的好小孩...
因爲最近的野ブタ P飯越來越多~
我也不例外 ー(長音記号2)
而「それは、突然、嵐のように…」
更讓我愛上這個小孩 = =
冷靜了一個星期...終于平靜了...
野ブタ也只剩下兩集了...

爲了更了解這個小孩
SO
明年開始追NEWS~!
雖然過去沒有跟P一起成長
但未來更期待越發成熟的P
posted by kagura at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 虚言症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の音楽

SINGLE

Cherish
安良城紅


2005年12月07日発売
エイベックス・トラックス AVCD-30862

収録曲
1.Cherish
(日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」POWER PLAY)
(名鉄空港特急「ミュースカイ」TV-CM曲 )
2.GOAL
(テレビ東京系アニメ「アイシールド21」エンディングテーマ)
3.WORK THAT BODY
4.Cherish (Instrumental)
5.GOAL(Instrumental)


beni的歌一向支持~
不過這首Cherish沒有NEWS的好聽 =v=


指切り
一青窈


2005年12月07日発売
コロムビアミュージックエンタテインメント COCA-15822

収録曲
1.指切り
2.音叉 (※アルバム未収録)    
3.ぱぱへ  (※アルバム未収録)

這個PV的舞蹈 實在是太奇怪了...


鼓動
信近エリ


2005年12月07日発売
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ AICL-1658

収録曲
1 鼓動
2 鼓動 (Incognito Deja Vu Mix)
3 Sketch For Summer (G.rina Remixx)
4 鼓動 (Karaoke)


nobuchika eri 歌還不錯滴説
喜歡編曲 真的很強


ALBUM

それは時にあなたを励まし、時に支えとなるもの
高橋洋子

2005年12月07日発売
ジェネオン エンタテインメント GNCA-1058

収録曲
1.Yoko’s theme
2.夜明け生まれ来る少女
3.You are the one!(Album version)
4.metamorphose
5.WING
6.恋のライセンス
7.TRAIN
8.My hope,Your hope
9.夜風の静寂
10.それは時にあなたを励まし、時に支えとなるもの
11.a little wish
posted by kagura at 22:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福論(悦楽編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

浜崎あゆみ - Bold & Delicious

Bold & Delicious
作詞: 浜崎あゆみ 作曲: GEO of SWEETBOX

ya..ga..da..wo..ya..ga..da..wo..

大胆すぎるなかった位がちょうどいい
思慮深く遠路深くとか正直面倒クサイ

さあ一緒に
Bold and Delicious
黙って見てないで立ち上がってみせて
Bold and Delicious
そう自由になってもっと声を上げて
私に響かせてここにいるんだって

ここぞって時に踏み込めないのが一番さむい
やらぬ悔いならやった悔いがいいってよく言うでしょ

さあ一緒に
Bold and Delicious
もう気付いてるはず心の声に
Bold and Delicious
ならいっそ叫んで怖気付かないで
私に動かしてあなたの全てで

始まる前から終わりの
心配なんて意味不明 ya..ga..da..wo
選択肢はふたつのみで ya..ga..da..wo
立ち止まるか突き進むか

Bold and Delicious
黙って見てないで立ち上がってみせて
Bold and Delicious
そう自由になってもっと声を上げて
私に響かせてここにいるんだって

Bold and Delicious
Bold and Delicious
ならいっそ叫んで怖気付かないで
私に動かしてあなたの全てで

wow wow wow
wow wow wow
wow wow wow
wow wow yeah
ya ga da wo



Bold & Delicious
Lyrics: Ayumi Hamasaki Music: GEO of SWEETBOX

ya..ga..da..wo..ya..ga..da..wo..

Daitan sugiru nakatta kurai ga choudo ii
Shiryo fukaku enryo fukakuto ka shoujiki mendou KUSAI

Saa issho ni
Bold and Delicious
Damatte mite naide tachiagatte misete
Bold and Delicious
Sou jiyuu ni natte motto koe wo agete
Watashi ni hibikasete koko ni irun datte

Koko zotte toki ni fumikome nai no ga ichiban samui
Yaranu kui nara yatte kui ga ii tte yoku iu desho

Saa issho ni
Bold and Delicious
Mou kiduiteru hazu kokoro no koe ni
Bold and Delicious
Nara isso sakende ogiretsuka naide
Watashi ni ugokashite anata no subete de

Hajimaru mae kara owari no
Shinpai nante imi fumei ya..ga..da..wo
Sentakushi wa futatsu nomi de ya..ga..da..wo
Tachidomaru ka tsuki susumu ka

Bold and Delicious
Damatte mite naide tachiagatte misete
Bold and Delicious
Sou jiyuu ni natte motto koe wo agete
Watashi ni hibikasete koko ni irun datte

Bold and Delicious
Bold and Delicious
Nara isso sakende ogiretsuka naide
Watashi ni ugokashite anata no subete de

wow wow wow
wow wow wow
wow wow wow
wow wow yeah
ya ga da wo


posted by kagura at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教+MIDI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜崎あゆみ - Pride

Pride
作詞: 浜崎あゆみ 作曲: GEO of SWEETBOX

「君のその自由が眩し過ぎる」
と言う少女に
「存在する意味すら見付けられなくても?」
と答えた

人間がもしないものばかりをねだる
生き物だとしたら
あぁ僕達が本当に欲しい物は一体何だろう

それからの少女は
ただひたすらにもがいたあげく
込み上げる虚しさに気付いた時
新たな発見を

僕達はいつも夢を見る事で
明日への扉開く
あぁこの世界に確かな物などない事を
知ってても

きっとある
まだ見ぬ場所には
僕達を待つ花が
飽きる事に
慣れて
加速してしまう
その前に

あぁそこがもしこの夜の果てでも
他人が無駄だと笑っても
共に行こう諦めるよりも
怖い事などないのだから



Pride
Lyrics: Ayumi Hamasaki Music: GEO of SWEETBOX

“Kimi no sono jiyuu ga mabushi sugiru”
To iu shoujo ni
“Sonzai suru imi sura mitsukerare nakutemo?”
To kotaeta

Hito ga mo shinai mono bakari wo nedaru
Ikimono da toshitara
Aa boku-tachi ga hontou ni hoshii mono wa ittai nani darou

Sorekara no shoujo wa
Tada hitasura ni mo ga ita ageku
Komi ageru munashisa ni kiduita toki
Arata na hakken wo

Boku-tachi wa itsumo yume wo miru koto de
Asu he no tobira hiraku
Aa kono sekai ni tashika na mono nado nai koto wo
Shittete mo

Kitto aru
Mada minu basho ni wa
Boku-tachi wo matsu hana ga
Akiru koto ni
Narete
Kasoku shite shimau
Sono mae ni

Aa soko ga moshi kono yoru no hate demo
Hito ga muda dato waratte mo
Tomo ni yukou akirameru yori mo
Kowai koto nado nai no dakara

posted by kagura at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教+MIDI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

安良城紅 - Cherish

Cherish
作詞: Makoto ATOZI 作曲: koutarou Egami

泣いた二人の声 Cherish your Kiss
抱いた未来の夢 Our Precious Kiss
明日からの日々を
生きてゆくために 強くなろう

駅へ向うバス 雪が降り出した
霞む空 指に息をかける
冬のシンデレラ
今日あったことを早く話したい
背を張って歩く日々の中で
弱さを聞いて…

眠れなくてせつない夜は
かすれ声が薬になるよ
落ち込んでて悲しい朝は
その一言が勇気に変わる

泣いた二人の声 Cherish your Kiss
抱いた未来の夢 Our Precious Kiss
雪はまるで花火
この想いをなくさない
咲いた真冬の花 Cherish your Kiss
ずっと記憶にある Our Precious Kiss
空港の人混み
息が止まるほどにキスしたね

私の中に孤独が眠る
涙の痕 愛した後
逢いたくて 街が滲んだ

たまに思うでしょう
生きている理由
そんな時いつも
きみの声が聞きたくなるよ
くじけそうな時
背中押す笑顔
逢える日を待って
空を仰ぐ 風が囁く

きみのことを疑う夜は
本当はすぐ抱かれていたい
揺れる心「愛している」と
魔法の言葉
今 飛ばしてみる…

泣いた二人の声 Cherish your Kiss
抱いた未来の夢 Our Precious Kiss
同じ言葉言って
笑いあった部屋の中
もっと大事にしよう Cherish your Kiss
ずっと守る Precious Kiss Oh Yeah
明日からの日々を
生きてゆくために 強くなろう


Cherish
Lyrics: Makoto ATOZI Music: koutarou Egami

Naita futari no koe Cherish your Kiss
Daita mirai no yume Our Precious Kiss
Ashita kara no hibi wo
Ikite yuku tame ni tsuyoku narou

Eki he mukau basu yuki ga furi dashita
Kasumu sora yubi ni iki wo kakeru
Fuyu no SHINDERERA
Kyou atta koto wo hayaku hanashi tai
Se wo hatte aruku hibi no naka de
Yowasa wo kiite...

Nemure nakute setsunai yoru wa
Kasure goe ga kusuri ni naru yo
Ochikondete kanashii asa wa
Sono hitokoto ga yuuki ni kawaru

Naita futari no koe Cherish your Kiss
Daita mirai no yume Our Precious Kiss
Yuki wa marude hanabi
Kono omoi wo nakusa nai
Saita mafuyu no hana Cherish your Kiss
Zutto kioku ni aru Our Precious Kiss
Kuukou no hitogomi
Iki ga tomaru hodo ni KISU shita ne

Watashi no naka ni kodoku ga nemuru
Namida no ato aishita ato
Aitakute machi ga nijinda

Tama ni omou deshou
Ikite iru riyuu
Sonna toki itsumo
Kimi no koe ga kikitaku naru yo
Kujike sou na toki
Senaka osu egao
Aeru hi wo matte
Sora wo aogu kaze ga sasayaku

Kimi no koto wo utagau yoru wa
Hontou wa sugu dakarete itai
Yureru kokoro “Aishite iru” to
Mahou no kotoba
Ima tobashite miru...

Naita futari no koe Cherish your Kiss
Daita mirai no yume Our Precious Kiss
Onaji kotoba itte
Warai atta heya no naka
Motto daiji ni shiyou Cherish your Kiss
Zutto mamoru Precious Kiss Oh Yeah
Ashita kara no hibi wo
Ikite yuku tame ni tsuyoku narou

posted by kagura at 22:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教+MIDI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安良城紅 - GOAL

GOAL
作詞: JUSME 作曲: Yukio Otani

GOAL目指し
選んだ道 走り抜こう

弱い自分を責めるより
なりたい自分描いてみる
初めの一歩踏み出す勇気
明日の僕ら変えてゆく

何度もつまづいては
足跡振り返る
臆病なこの気持ち
バネにして
はばたこう

GOALに向かってSPEED上げたら
心を一つに駆け出そう
勝利の女神をくすぐる
風吹いて 栄光が微笑む

※青空の下も 嵐の中でも
自分を信じて 未来へと
共に戦う仲間たちと
次の扉開こう※

強くなりたい誰よりも
早く走って追い越したい
あせる気持ちで選ぶ近道
気付けばそれは回り道

誰かに負けてもいい
自分に負けないで
ありのまま確実に
一歩ずつ進もうよ

GOALは目の前 深呼吸したら
迷わず心に 従おう
前を向くこと恐れないで
チャンス全力でつかもう

結果が大事と大人は言うけど
辿り着くまでの冒険で
君が君を見つけることが
一番大切だから

人はみんな一人で生まれ
一人で戦っている
同じ孤独抱えてるから
You are never be alone

GOALに向かってSPEED上げたら
みなぎる力を感じよう
勝利も敗北も考えず
今を真っすぐ駆け抜けて

(※くり返し)


GOAL
Lyrics: JUSME Music: Yukio Otani

GOAL mezashi
Eranda michi hashiri nukou

Yowai jibun wo semeru yori
Naritai jibun egaite miru
Hajime no ippo fumi dasu yuuki
Ashita no bokura kaete yuku

Nandomo tsumaduite wa
Ashiato furikaeru
Okubyou na kono kimochi
BANE ni shite
Habatakou

GOAL ni mukatte SPEED agetara
Kokoro wo hitotsu ni kake dasou
Shouri no megami wo kusuguru
Kaze fuite eikou ga hohoemu

*Aozora no shita mo arashi no naka demo
Jibun wo shinjite mirai he to
Tomoni tatakau nakama-tachi to
Tsugi no tobira hirakou

Tsuyoku naritai dare yori mo
Hayaku hashitte oikoshitai
Aseru kimochi de erabu chikamichi
Kidukeba sore wa mawarimichi

Dareka ni makete mo ii
Jibun ni make naide
Ari no mama kakujitsu ni
Ippo zutsu susumou yo

GOAL wa me no mae shinkokyuu shitara
Mayowazu kokoro ni shitagaou
Mae wo muku koto osore naide
CHANSU zenryoku de tsukamou

Kekka ga daiji to otona wa iu kedo
Tadoritsuku made no bouken de
Kimi ga kimi wo mitsukeru koto ga
Ichiban taisetsu dakara

Hito wa minna hitori de umare
Hitori de tatakatte iru
Onaji kodoku kakaeteru kara
You’ll never be alone

GOAL ni muka tte SPEED agetara
Minagiru chikara wo kanji you
Shouri mo haiboku mo kangaezu
Ima wo massugu kake nukete

*Repeat

posted by kagura at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教+MIDI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安良城紅 - WORK THAT BODY

WORK THAT BODY
Lyrics: Kenton Nix Music: Kenton Nix

*It’s got me stomping,
got me pumping, got me jumping,
it’s so enhancing how
I’m prancing it’s got me dancing,
got me searching got
me jerking got me working,
Don’t have to hold no hands just
shake your pants, get down and dance

It’s got me stomping,
got me pumping, got me jumping,
it’s so enhancing how
I’m prancing it’s got me dancing,

Got me steaming, now
I’m screaming, got me dreaming
I’m so delighted, I can’t fight it, I’m so excited
and when I hear it,
I really feel it, I got the spirit,
It sounds so bold its
got a hold on my soul.

**All you have to do
To dig the party
Just come on down
and work that body
Just mix the motion
With the music
That’s the only way to do it△

Turning around and around
Influenced by the sound
Forget about the time
And just relax your mind
The music makes me start
It moves all through my heart
So don’t you miss this chance
Come on get down and dance

*Repeat
**Repeat

Just mix the music with the motion
And you will have a dance explosion
I must be in the rhythm ocean
Cause I am soaked with this motion
Oh work that body, work, work that body.
work that body, work, work that body.
Everybody’s shaking
Everybody’s breaking
Everybody’s movin’
Everybody’s groovin’

posted by kagura at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教+MIDI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。