2005年09月30日

相沢紗世が「乾杯しよっ!」

p-et-tp0-050930-9010.jpg
 タカラcanチューハイ「果実きわだつチューハイ」のCMに、女性誌やCMのモデルとして活躍中の相沢紗世が出演する。相沢が「乾杯しよっ!」と呼びかける内容で、人気上昇中の若手デュオ・スキマスイッチがCMソングを担当する

出席者:相沢紗世
posted by kagura at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 罪と罰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

あゆ「永久ベストジーニスト」

p-et-tp0-050929-0004.jpg
 歌手浜崎あゆみ(26)が、ジーンズが似合う著名人に贈られる「ベストジーニスト2005」の一般選出部門で5回目の栄冠を手にし「永久ベストジーニスト」として女性初の殿堂入りを果たした。28日、都内で授賞式に出席した浜崎は、デニムのコルセットとジーパン姿で登場。「あゆにとって、デニムとライフスタイルは切り離せないもの。初受賞(00年)から大人になったので、女性らしい着こなしをしてみました」。コルセットは浜崎が持っている10本のジーパンを解体し、自分でデザインした。 一般選出部門で「V5」を達成すると「殿堂入り」となり、これまでSMAP木村拓哉(32)草なぎ剛(31)がいる。翌年からは選考対象外になる。浜崎には「幸せが近いのでは?」との質問も飛んだが「そうなんですか?」と切り返した。

 一般選出の男性部門には歌手氷川きよし(28)、協議会選出部門では銅版画家の山本容子氏(53)演出家テリー伊藤氏(55)タレントのベッキー(21)が選ばれた。


(日刊スポーツ 09月29日 09時05分)
【写真】 ベストジーニスト授賞式に自らデザインした衣装で出席した浜崎あゆみ(撮影・長谷川元明)
posted by kagura at 22:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 警告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

2005年度のベストジーニスト受賞者決定!

050928bestKYD01653.jpg
浜崎あゆみさん、女性初の殿堂入りを達成!

 今年で22回目を迎えたベストジーニスト。発表会は9月28日(水)午後1時半より竹芝のニューピアホールで行われた。

一般選出部門の男性は、歌手の氷川きよしさんが初受賞。女性は浜崎あゆみさんが受賞5回目を達成、女性初の殿堂入りを果たした。日本ジーンズメーカー協議会選出部門は、銅版版画家の山本容子さん、演出家のテリー伊藤さん、タレントのベッキーさんが受賞。ステージでは、それぞれのジーンズに対する想いが語られた。

発表会は、ファッションショーで開幕。デニムを素材とした新鋭デザイナーの作品は、どれもが新鮮でジーンズの新たな可能性を感じさせた。ファッションショーが終わり、いよいよベストジーニストの発表と授賞式。
まずは協議会選出の3人が登場。山本容子さん、テリー伊藤さん、ベッキーさんの順で賞状と盾が贈られた。続いて、氷川きよしさんと浜崎あゆみさんが登場して一般選出部門の授賞式が行われた。

引き続き、2005年のベストジーニストが5人揃ってのトークショーへ進行。受賞の喜びや今日のコーディネートのポイントなどについて話が弾み、それぞれに個性的なコメントで会場を湧かせた。最後はフォトセッションと単独インタビューが行われ、さらに興味深いコメントを聴くことができた。

posted by kagura at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 警告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Do As Infinity、有終の美を飾れるか!?

050928_03_1.jpg
 解散が決定したDo As Infinityの『Do The A-side』がデイリーチャートで1位に初登場してきた。本作は1999年9月デビューの彼らにとって初のシングルコレクションで、「Yesterday&Today」、「深い森」、「柊」等々、シングル全20作分の計21曲を収録している。週間チャートでトップに立つと、02年3月の『Do The Best』以来となり、彼ら自身の有終の美を飾れるかどうかが注目される。

明日解散
現在注目頂個P用 = =
最後一張精選居然首日可以NO.1
這是諷刺還是肯定?

這是這個月唯一讓我鬱悶的事
posted by kagura at 23:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 警告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

東京事変、新メンバーでの初ライヴ決定!

p-et-tp0-050927-9006.jpg
 既報の通り、H是都Mと晝海幹音が脱退し、新メンバーとして伊澤一葉(keys)と浮雲(guitar)が参加した東京事変。先日、11月2日の3rdシングル「修羅場」リリースが発表されたばかりの彼らだが、この度、新メンバーとなってから初となる東京と大阪での“顔見世”ライヴが決定した。新メンバー加入により、次のステージに踏み出す東京事変の初ライヴ。ファンの大きな注目を集めるステージになりそうだ。

 また、「修羅場」は10月13日22時からスタートするフジテレビ系全国ネット木曜劇場『大奥〜華の乱〜』の主題歌にも決定し、昨年リリースされた1stシングル「群青日和」(最高2位、累積売上20.3万枚)、2ndシングル「遭 難」(最高2位、累積売上12.3万枚)に続くヒットが予想される。
 立ち止まることを知らない彼らがこの先、どのような展開をみせるか楽しみなところだ。


【DOMESTIC! Virgin LINE】
・東京公演
日時:2006年2月19日(日) OPEN 18:00 / START 19:00
場所:日本武道館
指定席:6,300円(税込) 立聴券 5,500円(税込)
問合せ:SOGO 03(3405)9999

・大阪公演
日時:2006年2月21日(火) OPEN 18:00 / START 19:00
場所:大阪城ホール
指定席:6,300円(税込) 立聴券 5,500円(税込)
問合せ:夢番地大阪 06(6341)3525

チケット発売日
2005年12月17日(土)一斉発売
※シングル「修羅場」購入者対象にチケット先行予約を実施


■東京事変 オフィシャルサイト:http://www.tokyojihen.com/
posted by kagura at 23:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 警告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミスチル、倖田來未がWで初動50万枚突破!

050927_01_3.jpg050927_01_1.jpg
 今週のアルバムチャートでは、Mr.Childrenの12thアルバム『I LOVE U』と、倖田來未初のベストアルバム『Best〜first things〜』が1位、2位を獲得。初動(発売1週目)での売上はそれぞれ68.7万枚、55.9万枚と、2作ともに50万枚を突破。異なるアーティストによるアルバム2作がともに初動で50万枚突破したのは、2001/7/16付に倉木麻衣と平井堅がそれぞれ『Perfect Crime』と『gaining through losing』で記録して以来、4年3ヵ月ぶりと、近年稀に見るハイレベルな中での首位争いとなった。
 Mr.Childrenにとって、アルバム首位獲得は、2001年7月のベスト盤『Mr.Children 1992-1995』から4作連続、通算では9作目。首位獲得数は、チェッカーズ、GLAYと並び、男性グループ(3人以上)、歴代1位タイとなった。
 一方、倖田來未にとって、今回の順位、売上枚数ともに自己最高(最高位、初動売上、累積売上はすべて、今年2月に発売された4thアルバム『secret』が最高で、3位、18.6万枚、49.7万枚)。特に売上は、2月に発売されたBoAのベストアルバム『BEST OF SOUL』の初動48.9万枚を抜く、今年の女性アーティスト最高の初動売上記録、及び今年初の初動50万枚突破となった【下表参照】。


順位 初動(万枚) タイトル アーティスト 最高位 発売日
0 57.4 MY STORY 浜崎あゆみ 1 2004/12/15
1 55.9 Best〜first things〜 倖田來未 2 2005/09/21
2 48.9 BEST OF SOUL BoA 1 2005/02/02
3 25.5 夢の中のまっすぐな道 aiko 1 2005/03/02
4 23.2 MUSIC 中島美嘉 1 2005/03/09
5 20.2 Queen of Hip-Pop 安室奈美恵 2 2005/07/13
posted by kagura at 22:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 警告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラルク台風蹴散らした ツアー最終公演

人気ロックバンド「ラルク アン シエル」が25日、東京ドームでアジアツアーのファイナル公演を行った。8月の日本ツアーから始まり、9月3日の韓国公演、同10日の上海公演を成功させた今年の夏の総決算ステージ。東京ドームは約5年ぶりで、24日との2日間で約10万4000人の大観衆を動員した。

 5万人の大声援の中、ステージに立ったボーカルのhydeは「どうやらおれたちに恐れをなして台風も逃げたようだな。祭りだ、ワッショイ! 踊らにゃソン、ソンだぜ!」と絶叫。火花や炎が飛び交うド派手な演出を駆使し、「HONEY」「HEAVEN’S DRIVE」など23曲を華やかに演奏した。

 ツアーの総動員数は25万人に到達。12月14日にはライブDVD「AWAKE TOUR2005」を発売する。12月にはテレビ朝日系でアジアツアーの密着特番が放送される。
(スポーツ報知) - 9月26日8時0分更新
posted by kagura at 01:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福論(悦楽編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

今週の音楽

SINGLE

素直になれない
Mai Hoshimura

TBSテレビ系「恋するハニカミ!」テーマ・ソング
img.asp?sku=1483213&size=400
2005/09/28発売
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコ
AICL-1651

収録曲
1. 素直になれない
2. プラスティック・ラブ
3. 素直になれない (Insturumental)


晩夏(ひとりの季節)/いのちの名前
平原綾香

863.jpg
2005/09/28発売
Dreamusic
MUCD-5081

収録曲
1 晩夏 (ひとりの季節)
作詞 荒井由実 作曲 荒井由実 編曲 松任谷正隆
2 いのちの名前
映画『千と千尋の神隠し』のテーマ曲



ALBUM

Do The A−side
Do As Infinity

avcd-17760.jpg
2CD+DVD
avcd-17762.jpg
2CD
2005/09/28発売
エイベックス・トラックス
AVCD-17762/3

収録曲
■Disc-1(CD-1)
1.Tangerine Dream (99.9.29)
2.Heart (99.12.8)
3.Oasis (00.1.26)
4.Yesterday & Today (00.2.23)
5.rumble fish (00.8.2)
6.We are. (00.11.29)
7.Desire (01.1.24)
8.遠くまで (01.4.25)
9.Week! (01.5.30)
10.深い森 (01.6.27)
11.冒険者たち (01.9.5)
■Disc-2(CD-2)
1.陽のあたる坂道 (02.2.27)
2.under the sun (02.7.31)
3.under the moon (02.7.31)
4.真実の詩 (02.10.30)
5.魔法の言葉〜Would you marry me?〜 (03.6.11)
6.本日ハ晴天ナリ (03.9.25)
7.柊 (03.11.6)
8.楽園 (04.12.15)
9.For the future (05.1.19)
10.TAO (05.7.27)
■Disc-3(DVD)
全20シングル全21楽曲のMusic Clipを完全収録。

Do As Infinity 終幕...


X Japan CompleteII
X Japan

img.asp?sku=1470036&size=400
2005/10/01発売

詳細曲目こちら

7 Compact Disc
ART OF LIFE
DHALIA
LIVE LIVE LIVE TOKYO DOME 1993-1996
Live Live Live Extra
LIVE IN HOKKAIDO 1995.12.4 BOOTLEG
ART OF LIFE LIVE
The Last Live


5 DVD
DAHLIA THE VIDEO VISUAL SHOCK #5 PART1&2
DAHLIA TOUR FINAL 1996
X JAPAN CLIPS U
THE LAST LIVE VIDEO
ART OF LIFE LIVE 1993.12.31 TOKYO DOME


Bonus DISC DVD
FILM GIG [X FILM GIG 1993〜VISUAL SHOCK 攻撃再開〜]完全版
「紅−KURENAI」「XCLAMATION」映像


YoshikiのソロプロジェクトViolet UKが本格始動する2005年。全てのX Japanファンに届けるメモリアルBOXが到着!X Japanへ改名後の全てのオリジナル・アルバムとライブ作品、そして映像作品をBOX化したコンプリートパッケージ『X Japan Complete U』!

メジャーデビュー直後のSonyレコード音源との区別から、このBOXはX Japan初のコンプリートBOXとなります。 7枚の音源作品(アルバム)と5枚の映像作品(DVD)に加え、映像特典として幻の2大素材が収録!

気になる秘蔵映像は...!
インディーズ時代の超レア秘蔵映像!「紅-Kurenai」&「Xclamation」(ファンクラブで限定配布した幻のビデオ。初DVDパッケージ化が遂に実現!!) そして、日本中で何万人をも動員した伝説のフィルムイベント、『Film Gig 1993 完全版(仮)』を遂に初のパッケージ!!

また収録内容は下記となります。7枚のアルバム+5枚のDVD+2枚のボーナスDVD付きです。


超豪華的騙錢之作...
不過還是期待YOSHIKI大神的Violet UK的本格始動



DVD

Live In Japan2
Do As Infinity

771.jpg
2005/09/28発売
エイベックス・トラックス
AVBD-91339 \2,980(TAX IN)146分収録

※2005年5月31日に行われた「Do As Infinity LIVE TOUR 2005〜NEED YOUR LOVE〜」のファイナル公演となった日本武道館でのライブを完全収録!スペシャルプライスでのリリース!

収録曲
1.For the future
2.Blue
3.遠くまで
4.BE FREE
5.ROBOT
6.柊
7.楽園
8.陽のあたる坂道
9.Yesterday & Today
10.Week!
11.Ever...
12.夜鷹の夢
13.Need your love  
14.菜ノ花畑
15.Gates of heaven
16.Ultimate G.V
17.冒険者たち
18.Glasses
19.One or Eight
20.本日ハ晴天ナリ
<Encore>
21.HIGHWAY STAR
22.nice & easy
23.TAO
24.SUMMER DAYS
25.あいのうた
posted by kagura at 23:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 幸福論(悦楽編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

hideミュージアム閉館にファン続々

 X JAPANの元ギタリストで、98年に33歳で亡くなったhideさん(本名・松本秀人)の記念館「hideミュージアム」(神奈川県横須賀市)が25日、5年間の運営期限を終え閉館した。hideさんをまねた派手な衣装に身を包んだ徹夜組のファンら2000人を含む2万3000人が詰め掛けて別れを惜しんだ。閉館後に行われたセレモニーでは、設置された大型ビジョンで、生前のコンサートのビデオ映像などを上映。多くのファンが映像に合わせて合唱する姿が見られた。同館は00年7月に開館。これまでにファンら約40万人が訪れた。



(日刊スポーツ 09月26日 09時05分)
posted by kagura at 22:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 警告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

ANNA兒子澄海的姑姑?

kozue_rin.jpg
こずえ 鈴(こずえ・りん)

▼本名未公表
▼身長:160cm
出身地:ドイツ生まれのアメリカ育ち
生年月日:1980年2月19日
血液型:A
特技:英語
趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、絵画、カメラ
ジャンル:女優/タレント/歌手・アーティスト
▼父は日本人でプラズマ研究の科学者、母はブラジル人。米国で育ち、14歳から日本在住。バラドルを目指しオーディションを受け芸能界入り。日本テレビの深夜番組「チェキラ!」に出演。以降「ウチくる!?」「music enta」「笑っていいとも!」などバラエティー番組を中心に活躍。天然ボケ的なキャラクターで人気急上昇。「こずえ鈴のSUGAR HIGH」でラジオのパーソナリティーを務めるほか、雑誌などに連載を持つ。

http://www.levie.co.jp/artists/kozue.html


父日本人母巴西人
徳國出生美國長大 14歳時回到日本
弟ジョシュア(04年與土屋アンナ奉子成婚...)

天 還真是複雜
這麼説 ANNA的兒子是1/4日本+1/4美國+1/4日本+1/4巴西的混血?!
真是太強了 - -!
這孩子得長的多好看阿
長大以後不是要帥到不得了了
posted by kagura at 04:57| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 土屋アンナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土屋アンナさんが2005年度ベストレザーニスト賞を受賞!(09.14.2005)

KFullNormal20050914017_l.jpg
「2005ベストレザーニスト賞」の授賞式に出席した土屋アンナ

革が似合う著名人に贈られる「2005 ベストレザーニスト賞」(日本タンナーズ協会主催)に土屋アンナさんが選ばれました。

過去には、米倉涼子さん(2001)、川原亜矢子さん(2002)、冨永愛さん(2003)、石川亜沙美さん(2004)が選ばれています。

スポーツ新聞各紙で報道されておりますので、そちらの記事もご覧ください。

土屋アンナがベストレザーニスト賞を受賞(サンケイスポーツ)
土屋アンナ 革フェチぶり発揮(スポーツニッポン、写真あり)
土屋アンナ レザー姿No.1(デイリースポーツ)
ライダースにフリフリが土屋アンナ流 「ベストレザーニスト」受賞(スポーツ報知、写真あり)

記事によると都内で行われた授賞式では、黒のレザーライダースジャケットに、ピンクのフリフリのスカート、黒のレザーロングブーツという、“アンナ流”で出席したそうです。
レザーは一度に数着も買い込むほど大好きとのことで、受賞に際し大変喜んでいる様子が伝わってきますね。
そして「オシャレなママ」を維持する意気込みも。



Wednesday, September 14, 2005 at 08:09 JST

Model-actress Anna Tsuchiya, 21, is named Japan's "Best Leathernist 2005" on Tuesday. For the occasion, Tsuchiya wore a black jacket and pink skirt over black boots.
posted by kagura at 04:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 土屋アンナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PANDA 熊天平

熊天平簡暦

姓名:熊天平
生日 :8月24日
星座 :処女座
血型 :A型
外号 :PANDA
籍貫 :湖北
嗜好:喝茶
視力:近視500度
初戀:國一(對方是日本國中女生)
学暦 :文化大学韓文系
經暦:民歌手.滑雪教練.國家滑雪隊儲訓隊員
第一次出國:國一到日本參加滑雪儲訓隊
最響往的國家:瑞士
最喜歡的顏色:藍色
最喜歡的飾品:帽子
最喜歡的季節:秋天
最愛穿的衣服:休閑服�
最滿意自己:有創作的能力
最想做的事:旅行
最喜歡聽的甜言蜜語:早點回家
幸運數字:66
兒時願望:當飛行員
最大願望:做電影配樂
影響最大的人:媽媽

總喜歡在晩上関上灯傾听他的歌,閉上眼睛就能感覺到他歌声所帶来的无限遼闊。彷佛置身于夜晩星空中給人以遐想。這个滿身書卷气的“歌壇金童”有着一个和他形象極不相称的本名----熊威。入行之前,他曾在民歌餐廳駐唱多年,后為齊秦写歌譜曲,直到最后自己从幕后走到台前,一路上靠着自己在音楽上的造詣及自身歌喉的造化而努力着。他,很淡藍的感覺。象是被海天包圍着,時而孤寂、時而輕鬆。没有張揚,就好象一張透明的紙,在上面描繪一切真實的感覺。自己譜曲填詞自彈自唱的風格,足以使他成為華語樂壇最優秀的音樂人之一。

1996年愛情多瑙河
優客李林的純淨音質,張信哲的深情動人,
與生具來的創作才華,我們在熊天平的歌聲中全聽見
愚人碼頭<與齊秦合唱> / 愛情多惱河 / NI的眼睛<與許茹芸合唱> / 不讓歩
goodbye windflower / 太去在意 / 擺脱 / 玻璃娃娃 / 相思無解 / 週末下雨
忠貞 / 夜夜夜夜
1997年火柴天堂
【火柴天堂 demo原始創作集】
今天的樂壇金童,昨天的寂寞創作者,
8年創作生涯一次光芒盡現
華人唱片第一張DEMO原始創作
毎一分毎一秒都給NI / 火柴天堂/最好忘記我/我的愛/goodbye windflower/
太去在意/賣一杯嬌柔/NI的眼睛/擺脱/週末下雨/愛情多惱河/
1998年雪候鳥
Mr. Moon / 雪候鳥 / 大雨帶我逃亡 /順其自然 / 迷思左岸 / 月亮森林 /
NI的晴天我的雨天 / 心有靈犀 / 藏書人 / 夢田農夫 /
1998年 最後還是會VCD
1998年 最後還是會
1998亞洲新男生 熊天平最後還是會
難説 / 最後還是會 / 心碎的冰coffee / 左手的情詩 /
天的上面海的下面 地平線 / I Wish / 素描PaPa /
束縛 / 我是忙碌的 / 我愛NI / 毎一分毎一秒都給NI /
1998年 甘心原始創作集
1998年 廣東語專輯
1998年 吉它創作輯
熊天平表示在'98年有二個心願,第一是作一張結合更多創作好手的專輯,即是
『最後還是會』;第二是要作一張非常不一樣的(令)一類完全創作集,這個心願
即將隨著此張『(令)一類吉他創作集』的問世而於9月達成
1999年 一個人流浪精選
野心(熊天平vs黄慧文) / 一個人流浪 / 雪候鳥 / 愛情電影
火柴天堂 / Mr. Moon / 夜夜夜夜 / 我只能相信NI / 愛情多惱河
愚人碼頭 / I Wish / 難説 / NI的眼睛 / 擺脱 / 大雨帶我逃亡 / 毎一分毎一秒都給NI
1999年 熊心萬丈
2000年 我都在乎
愛情來了 愛情走了 ..... 唯有熊天平 在乎
我都在乎 / 如果可以 / 就此算了巴 / 不換 / 單身移民 /
就愛到這裡 / 到下個路口等我 / 碎心沙漠 / 不想愛 / 私人回憶海灘 /


所有的磁帶 我都買了
高中的那個時候 真得非常喜歡熊天平
幾乎毎首歌都會唱
看着這些曲目 很懷念阿

正是這些優秀的唱作人的離去
才使今天的華語樂壇變成現在這個鬼樣子...
posted by kagura at 02:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 虚言症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

誰那麼鷄婆

我自己的blog愛寫什麼就寫什麼
続きを読む
posted by kagura at 19:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 虚言症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

「ガラスの仮面」、能で「紅天女」

人気少女漫画「ガラスの仮面」で究極の演劇として描かれる「紅天女(くれないてんにょ)」が能になり、来年2月24、25日に東京・国立能楽堂で上演される。原作の美内すずえ氏が監修し、「ベルサイユのばら」の脚本・演出家で宝塚歌劇団前理事長の植田紳爾氏が脚本を書き、梅若六郎が演出・主演する。 「ガラス−」は76年に雑誌「花とゆめ」で連載が始まり、現在も続いている。「紅天女」は、主人公の演劇少女マヤの師である大女優・月影がかつて演じた伝説の演劇だが、その全貌はいまだに明らかにされていない。「ガラス−」はこれまでドラマ、舞台、アニメになっているが、能は初めて。


(日刊スポーツ 09月23日 09時05分)
posted by kagura at 23:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 依存症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

電車男・第10話

■キャスト
青山沙織:伊東美咲
山田剛司:伊藤淳史
陣釜美鈴:白石美帆
沢崎果歩:佐藤江梨子
観月裕子:須藤理彩
青山啓介:速水もこみち
松永勇作:劇団ひとり
川本信二:菅原永二
黒木文人:佐藤二朗
及川尚人:前川泰之
山田葵:堀北真希
武田花梨:小出早織
山田恒生:岸部シロー
青山由紀:秋吉久美子
桜井和哉:豊原功補

【ネットの住人達】

皆本宗孝:小栗旬
牛島貞雄:六角精児
一坂進:温水洋一
富永:我修院達也
浅野真平:山崎樹範
なすび

■視聴率
第1話:18.3% 
第2話:21.3%
第3話:20.0%
第4話:21.0%
第5話:18.3%
第6話:19.5%
第7話:21.0%
第8話:19.9%
第9話:22.5%
第10話:24.1%

■公式サイト
http://wwwc.fujitv.co.jp/denshaotoko/index.html


電車有這麼令人感動麼 = =?
還真是誇張
要是我 被人這樣的在網絡上討論
我永遠不會原諒他 無論是什麼目的
Hermes小姐...確實呆呆的 = =

桜井和哉大叔的相親計劃又破滅了~哈哈哈

繼續支持陣釜小姐~~~!
posted by kagura at 21:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷彩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラゴン桜・第11話

■キャスト
桜木建二:阿部寛
井野真々子:長谷川京子
矢島勇介:山下智久
水野直美:長澤まさみ
緒方英喜:小池徹平
奥野一郎:中尾明慶
香坂よしの:新垣結衣
小林麻紀:サエコ
山本希美:矢沢心
近藤時久:斉藤洋介
落合正直:デビット伊東
宮部梅太郎:安藤亮司
浅海和子:築山万有美
稲葉勉:青山勝
龍野百合子:野際陽子

■視聴率
第1話:17.5% 
第2話:16.5% 
第3話:13.8%
第4話:16.1%
第5話:16.8%
第6話:17.9%
第7話:15.6%
第8話:17.0%
第9話:14.5%
第10話:14.5%
第11話:20.3%

■公式サイト
http://www.tbs.co.jp/dragonzakura/


結局很不錯 我是這樣認爲的
這部戯真的很現實 現實也就是如此
雖然也有誇張

不同于以往的校園劇 僅次于「女王の教室」
posted by kagura at 21:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷彩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女王の教室・第10話

■キャスト
阿久津真矢:天海祐希
神田章子:羽田美智子
天童しおり:原沙知絵
神田武:尾美としのり
神田優:夏帆
神田和美:志田未来
近藤校長:泉谷しげる
上野教頭:半海一孫
並木平三郎:内藤剛志
真鍋由介:松川尚瑠輝
進藤ひかる:福田麻由子

■視聴率
第1話:14.4% 
第2話:16.6% 
第3話:17.0% 
第4話:14.1%
第5話:13.8%
第6話:16.9%
第7話:16.5%
第8話:14.6%
第9話:17.4%
第10話:19.7%

■公式サイト
http://www.ntv.co.jp/jyoou/


真矢果然是那種意義上的好老師ne
只是方法不同尋常...?
強~!
最終話收視更強哦~~期待
posted by kagura at 21:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷彩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジアのGackt!新アルバム同時発売

 人気歌手Gackt(ガクト=年齢非公表)が、新アルバム「DIABOLOS」を韓国、台湾、香港で発売することが21日、分かった。ガクトはアジアで絶大な人気を誇り、6月に韓国で発売したアルバムは大ヒットとなった。「日本人としてではなくアジア人として、日本とアジア各国のつながりを深くしたい」とのガクトの意向で、発売が決まった。 韓国、香港、台湾で発売が決まったのは、ガクトの8枚目のアルバム「DIABOLOS(ディアボロス=ラテン語で悪魔の意)」で、今月下旬に各国の店頭に並ぶ予定。日本では21日に発売された。日本アーティストのアルバムがアジアで同時発売されるのは異例という。

 今回のプロジェクトの発端は、韓国での成功だった。ヒット曲「12月のLove song」の韓国語版を収録したアルバムを04年12月に韓国でリリースしたところ大ヒット。今年2月にはバラードアルバム「Love Letter」を日韓で同時発売。6月には、同アルバムの全編韓国語版を発表した。韓国の大手レコードチェーンのランキング「ホットトラックス」によると、今年上半期のCDランキング(日本人歌手部門)でガクトが1、2位を占めた。シングルも合わせると、ベスト20に6枚がランキングされた。

 今年6月、プロモーションで訪韓した際には熱烈な歓迎を受けた。金浦空港ではファンにもみくちゃにされ、テレビ番組の収録では、楽屋前に500人以上のファンが待ち構えていた。ガクトは「日本とアジアの心の距離を近づけるのは、文化交流から始まる。相手の国に対するリスペクトが大事」と話している。香港、台湾でのCD発売は初めてだが、韓国同様のヒットを目指す。

 また、日本では23日の埼玉・戸田市文化会館を皮切りに、全国ツアーをスタート。12月24日の東京ドーム公演まで、全国26都市で36公演を行う。


(日刊スポーツ 09月22日 09時05分)


歌正在聴
目前還沒什麼感想 = =
posted by kagura at 21:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 警告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

視聴率25%ドラマ「女王の教室」続編構想

 小学校の教育現場で賛否両論を巻き起こした日本テレビのドラマ「女王の教室」に続編の構想が持ち上がっていることが20日、分かった。同ドラマの大平太プロデューサー(40)が「まだ何も決まっていませんが、機会があれば続編をつくりたい」と明かした。 ドラマは17日放送の最終回が、全11話で最高の視聴率25・3%を記録(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。今年の民放の連続ドラマでは、同局「ごくせん」最終回(3月19日)の32・5%に次ぐ数字だった。

 この高視聴率を受けて、大平氏は、主人公の女性教師・阿久津真矢を演じた天海祐希(38)ありきのドラマだったとした上で「もともと視聴者に受け入れてもらえるならば、なぜ阿久津があのような人物になったのかを描くような続編をつくるのが目標だった。それに近付いたといえる」と続編への意欲をのぞかせた。

 ドラマは、子供を徹底的に突き放す教師と24人の小学6年生のやり取りを描き、教師が成績順で待遇を決めるシーンや「甘やかすのと愛するのは違う」などのセリフで物議をかもした。同局には40万件以上の賛否両論が寄せられ、放送を重ねるうちに批判が減ったという。


(日刊スポーツ 09月21日 09時05分)
posted by kagura at 00:52| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷彩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。